« 技術的負債 | トップページ | サイドバーにカウンタをつけてみた »

2003.12.05

仏マンドレイクから、外出先のパソコンでも自分のシステムを使えるLinux登場

CNET Japan - 仏マンドレイクから、外出先のパソコンでも自分のシステムを使えるLinux登場

Linuxの入ったBootableCDとUSBメモリのセット。
設定とか書類等はUSBメモリに入れて、CDとUSBメモリを持ち歩けばどこでも同じ環境が使えるようになるというお話。

でもほかのマシンでは使えないというほど環境をカスタマイズしている人は少ないと思う。どちらかというと、人と違ったアプリを使っている場合の方が多いかと。アプリによってはUSBメモリに入れられない場合もあるだろうし、そうするとBootableCDの方をカスタマイズしたくなってくるような気がするなあ。

結局、ノートパソコンを持ち歩くのが一番ストレスが少ないという結果になりそう。

|

« 技術的負債 | トップページ | サイドバーにカウンタをつけてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/7776

この記事へのトラックバック一覧です: 仏マンドレイクから、外出先のパソコンでも自分のシステムを使えるLinux登場:

« 技術的負債 | トップページ | サイドバーにカウンタをつけてみた »