« UML表記のWebアプリケーション上流仕様書を直接実行する技術を開発- FUJITSU Japan | トップページ | Beep(ビープ) 復刻版 »

2004.03.07

LinuxZaurus USB充電ケーブル

Retractable充電Syncケーブル for Zaurus SL
Retractable充電Syncケーブル for Zaurus SL

最近再びZaurusを使いはじめている。

Zaurus SL-C700の欠点はもっさり感が有名だが、バッテリの保ちも厳しいものがある。しかも無線LANで使ったりなんかするとみるみる電池が減ってしまうので、従量制課金のようにこまめに回線切らないと使い物にならない始末。電源を確保しないといけないのだが、メインで使ってるのは会社なので、家にアダプタもなく充電できない。

というわけで買ったのがUSB充電ケーブル。

会社では自分用のPCとつなぎっぱなしで、自分のマシン以外とはつながないので、これでいいと判断した。無保証だが、アダプタとケーブル買うより安いし、使い勝手も非常に良い。今のところトラブルもない。PCとつないでいれば充電されるというのは、すごく自然な使い心地だ。逆に、なぜこれができていなかったのだろうと思ってしまう。結果として、会社ではUSB充電ケーブル。自宅ではアダプタのみ or アダプタ+ケーブルという使い分けになった。今のところ、すごく快適。買って正解だった。

ただ、これが2500円というのは人によっては高いと感じると思う。私の場合、利便性と必要性から考えるて納得できる値段だったので購入したが、自作できる人は自作した方が良いだろう。

|

« UML表記のWebアプリケーション上流仕様書を直接実行する技術を開発- FUJITSU Japan | トップページ | Beep(ビープ) 復刻版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/270974

この記事へのトラックバック一覧です: LinuxZaurus USB充電ケーブル:

« UML表記のWebアプリケーション上流仕様書を直接実行する技術を開発- FUJITSU Japan | トップページ | Beep(ビープ) 復刻版 »