« 占い師のウラ話 | トップページ | スタンダード 反社会学講座 »

2004.03.29

東京にいることを実感した週末

週末、パンでも買って公園で食べるかということになった。
パンを買いに行く途中、車に乗った松任谷正隆が走り去っていった。
公園で、レジャーシートを広げる場所を探していると、セイン・カミュがお花見していた。
パンを食べ終わって帰ろうとする頃、ふと見ると、セイン・カミュのグループに「でぶや」でおなじみのマッスルがいた。

芸能人を身近に感じた一日だった。

|

« 占い師のウラ話 | トップページ | スタンダード 反社会学講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/366883

この記事へのトラックバック一覧です: 東京にいることを実感した週末:

« 占い師のウラ話 | トップページ | スタンダード 反社会学講座 »