« 携帯のケース | トップページ | 5月31日は世界禁煙デー »

2004.05.31

東京でびっくりした食べ物

NIKKEI プラス1:東京でびっくりした食べ物

ベスト10が公開されている。内容はこんな感じ。


1 そばのおつゆが黒い 1075
2 もんじゃ焼きを初めて見た 946
3 ちくわぶを初めて見た 645
4 濡れせんべいがあった 552
5 うどんがシコシコしてなくてやわらかい 500
6 すじが牛筋でなく練り物だった 474
7 桜もちのご飯粒がつぶつぶしていない 444
8 肉じゃがの肉が牛でなく豚だった 442
9 青ネギがなく白ネギばかり 429
10 和菓子屋でいなりずしを売っている 411

私の感想はこんな感じ。
 おそばはざる以外は怖くてまだ食べてない。
 もんじゃは徳島で初めて食べた。
 ちくわぶは初めて見たなあ。かんだ瞬間確かにびっくりした。
 濡れせんべいってこっちのものだったの?
 うどんも怖くてまだこっちでは食べてない。
 すじは信じられない。おでんコーナーに牛すじ売ってるけどなあ。
 桜もちは一時、会社で話題になった。関西で売ってるようなのはこっちでは「桜道明寺」というのだそうな。
 豚の肉じゃがは見たことない。噂では鳥の肉じゃがもあるとか。
 ネギはそうですな。普通にネギといえば白です。九条ネギとかプレミアもんです。
 いなり寿司は・・・コンビニでしか見てない。和菓子屋にあるのか。

体験した中で一番驚いたのは桜もち。牛すじと肉じゃがはカルチャーショックだなあ。。。

|

« 携帯のケース | トップページ | 5月31日は世界禁煙デー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/685799

この記事へのトラックバック一覧です: 東京でびっくりした食べ物:

« 携帯のケース | トップページ | 5月31日は世界禁煙デー »