« PDA・モバイルソリューションフェア 2004 in Tokyo | トップページ | ひさびさウィルスメール »

2004.08.16

オリンピック:サッカー:日本vsパラグアイ

もうすぐイタリア戦が始まるという時になってようやくパラグアイ戦の感想、というか気になったことをいくつか。

まず、那須は最悪。特に一点目は致命的だな。やって許されるミスとやってはいけないミスがある。今回のは後者だと思う。「ミスは誰にでもある」とか、自分で言う台詞じゃない。ほんとに反省してるのかね。何か調子乗ってるような気がする。坊主にすればすむってもんじゃないです。自分の中でのけじめは付くのかもしれないけどね。山本さん、こいつ一回スタメンから外してやって下さい。

あと気になるのは曽ヶ端。壮行試合見ても、「さすがオーバーエイジ!」と言う気がしないし、ぽろぽろ落としてたし。林や黒河の方がいいんじゃないのかな。那須のミスも、後ろからちゃんとコーチングできてたら防げたんじゃなかろうか。プレイだけじゃなく、その辺の連携も考えると曽ヶ端じゃない方がいい気がする。

パラグアイはいいチームだったけど、後半のプレーを前半からできていれば勝てたかもしれないね。田中が悔しさを次の試合で爆発してくれることを期待。

がんばれ日本!

|

« PDA・モバイルソリューションフェア 2004 in Tokyo | トップページ | ひさびさウィルスメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/1203271

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック:サッカー:日本vsパラグアイ:

» 男子は黒星… [どシロートがBLOG使ってみました]
「パラグアイの攻撃サッカーに対応できなかった」山本監督=五輪サッカー男子 あの時間のことなので(今夜じっくり観ます)朝のニュース映像とネットのニュースしか見... [続きを読む]

受信: 2004.08.16 09:00

« PDA・モバイルソリューションフェア 2004 in Tokyo | トップページ | ひさびさウィルスメール »