« もじぴったんうぇぶ | トップページ | 本:電車男 »

2004.10.28

勇者体験記

先日、剣神ドラゴンクエストを買いました。リクエストもあったので、感想を少し。

最初に、剣の調整があります。画面を縦と横に切るんですが、しっかりやっておきましょう。これを適当にやったばっかりに、かなりつらいことになりました(後述)。しっかりやっておくと、普通にゲームとして遊べます。

操作はすべて剣で行います。基本的には
 ・剣先を向ける
 ・剣の腹を向ける
 ・切る
この三つですべての操作を行います。簡単ですね。ただ、実際の現場を想像するとかなり奇妙な場合もあります。

例えば、町で人に話を聞く場合を説明します。通常であれば、話したい人を選択して、「話す」コマンド実行という流れですね。このゲームでは選択は「剣先を向ける」になるので、
 話を聞きたい人に剣先を突きつけて回る
という危ないやつになっちゃいます。コマンド実行の必要もありません。剣を向けるだけでみんなぺらぺらしゃべってくれます。そりゃそうですよね。みんな命が大事です。

ゲームの進行は、フィールドで雑魚キャラ倒して最後にボスという流れです。ボスにたどり着く前に、いかに体力を減らさないかがポイントです。このゲームの怖いところは、勇者の体力がプレイヤーの体力に直結する場合があることです。実際に剣を振る必要があるので、
 満足に剣が振れない
という状態でボス戦に挑まないといけないという状況は避けたいものです。

総評としてはおもしろいです。もともと気になってたゲームではありますが、剣道から遠ざかった体にムチを入れたいという購入動機もありました。結果はムチ入りまくりです。速効で筋肉痛です。特に剣の調整がいい加減だったときは剣の認識が悪く、必死になって切りまくったらようやく認識するという状態だったので、通常の3倍は疲れました。スライム100匹切るミニゲームがあるんですが、途中で疲れたので右手に持ち替えて、切った瞬間、右肘に激痛ということもありました。運動から遠ざかってる人は、関節ほぐしてからの方がいいようです。

私はもともと剣道やってたので、剣を振り回すゲームは非常に楽しいですが、時々夜中に壁を強打なんてこともあるので注意が必要です。拳が好きな肉体派の方は体感格闘ワンピースパンチバトルなんてのも発売されるようです。ワンピースより北斗の拳の方がのめり込めそうですけどね。
#とはいえ、これで北斗百列拳はやりたくない。。。

|

« もじぴったんうぇぶ | トップページ | 本:電車男 »

コメント

やっぱりおもしろかったんだ。
昨日おれも近くの本やさんと、ゲームやさんと、ケーキ屋さんが
並んでるところで(これで場所は特定できるか?)、
1380円で売ってました。
あんまり売れなかったのかなー。

投稿: かつっくん | 2004.10.31 21:32

場所はわかった。やすいな。
やっぱり価格設定がちょっと高かったんじゃないかと。
ストーリーが短いらしいので、ボリュームが少ないらしいです。
「日常の鍛錬」として遊ぶにはこれぐらいでいいんだけどね。
ミニゲームもあるし。

投稿: AKIIRA | 2004.11.01 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/1795601

この記事へのトラックバック一覧です: 勇者体験記:

» 剣神ドラクエダイエット? [遠恋/同棲/結婚→LCM節約工房]
ドラクエ8を毎日プレイしているのを見て触発されたのか、押し入れに眠っていたものを引っ張り出してきて遊んでいます。 ただ、一言に遊ぶとは言っても結構きついんです... [続きを読む]

受信: 2004.12.04 18:43

« もじぴったんうぇぶ | トップページ | 本:電車男 »