« ドラクエを「もういい」ではじめる | トップページ | 付箋指向の多目的ツール »

2005.03.10

不思議な絵

北岡明佳の錯視のページ

不思議な絵といえば、エッシャーとかが有名だが、そういうのとはちょっと違う。錯視を利用したものらしい。

ぐだぐだ説明するより、上のリンクから実際に見てもらうのが一番なのだが、簡単に説明すると、静止画なのに絵が動いて見える。なぜそうなるかもリンク先に書いてあると思う。でもたぶん読んでもわからないだろうし、単純に楽しんだ方がいいと思ったから私は読まないことにした。

にしても不思議だなあ。これと立体視を組み合わせたりできないのかな。。。

|

« ドラクエを「もういい」ではじめる | トップページ | 付箋指向の多目的ツール »

コメント

すごい!!
エッシャーやダリのようなだまし絵やシュールレアリズムは似て非なるものだけど
幾何を突き詰めていくとこういう形になるのかな?

単純に感動しました。

投稿: nori | 2005.03.10 22:45

エイが泳いでる!理屈知らない方が楽しいのかもねー。

投稿: ともき | 2005.03.10 23:17

すごいよね。単純に楽しむべし。
出版情報のページ見たら、立体視のもあるみたい。
買おうかな。

投稿: AKIIRA | 2005.03.11 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/3247022

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な絵:

» 錯視の本 [森羅万象]
トリック・アイズ〈2〉ながめるだけで、「脳が活性化して、こころの健康によい」魔 [続きを読む]

受信: 2005.04.01 14:30

« ドラクエを「もういい」ではじめる | トップページ | 付箋指向の多目的ツール »