« 100ドル以下のHMD | トップページ | 全国地価マップ »

2005.05.10

電柱と電信柱

先日、「電柱と電信柱、よく使う表現はどっち?」という話になった。

私は「電柱」と即答したのだが、他の二人は「電信柱」だった。関東では電信柱優勢なんでしょうか。

どちらも指しているものは同じだ。「そもそも、電柱と電信柱はどう違うんだっけ?」と思考を広げていったところ

 ・電柱と電信柱はもともと別物だったのでは?
 ・推測するに、電柱は電線を支える柱で電信柱は電話線を支えるもの
 ・普及するにつれ、無駄を省くため一つの柱で両方支えるようになった
 ・しかし、呼び方だけ残って現在では同じものを電柱・電信柱と呼ぶようになった

という結論にいたった。

さて、正解は・・・。

|

« 100ドル以下のHMD | トップページ | 全国地価マップ »

コメント

関西は電柱で、関東は電信柱なんかな~?
と単純に考えてみたけれど……

BOROの「大阪で生まれた女」には
「電信柱にしみついた夜~♪」
という歌詞がありますよね。

かくいう私は「電柱」派です。

投稿: soneyan | 2005.05.12 23:00

関西が「電信柱」で東京が「電柱」です。
東京の大学に入学して「電信柱」と言ったら笑われた。2013年9月の埼玉県の竜巻の被害現場を中継していたレポーターが「電信柱が折れています」と言っていたのを聞き逃さなかった。ちゃんとした標準語をしゃべる人なんだけど、きっとそのレポーターは関西人でしょう。

投稿: きら | 2013.09.03 15:19

きらさん、こんにちは
> 関西が「電信柱」で東京が「電柱」です。

あれ?そうなんですか。
私も関西人ですが「電柱」派です。
関西でも地域によって違うのか、世代によって違うのか。。。

投稿: 管理人 | 2013.09.05 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/4069034

この記事へのトラックバック一覧です: 電柱と電信柱:

« 100ドル以下のHMD | トップページ | 全国地価マップ »