« ドレッシングをよりおいしくする振り方 | トップページ | 『プリウス』を改造、家庭のコンセントから充電可能に »

2005.07.15

世界の言語の数体系

リンク: 世界の言語の数体系.

大学時代、ヒンディー語やってました。確かに数字は難しかった。なんだかんだで30ぐらいまでは覚えた。一応、おぼろげな規則性はあるんだけど、日本語ほどはっきりした規則性はないので、結局100まで覚えないといけない。13までは歌があるので、それで覚えられる。

上のリンクでは、複雑度順位、第二位なんだなあ。無駄に苦労した気がする…。

|

« ドレッシングをよりおいしくする振り方 | トップページ | 『プリウス』を改造、家庭のコンセントから充電可能に »

コメント

ううむ、12進法とか20進法とかあるんですね。しかも身近(アイヌ語)に...

投稿: A@mixi | 2005.07.15 12:51

アイヌということは、文字を介さずにやってるんですよね。
文字なしでそんな概念、説明できない…。
すごいなあ。

投稿: AKIIRA | 2005.07.15 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/4978852

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の言語の数体系:

« ドレッシングをよりおいしくする振り方 | トップページ | 『プリウス』を改造、家庭のコンセントから充電可能に »