« 危険動物JAPAN | トップページ | TEXTAREAを好きなエディタで編集 »

2005.11.25

WILLCOM機種選び

今日はいよいよ、WX310KとWX310SAの発売日。

ほんとだったら、WX310KをWILLCOM通販で予約購入して、会社に届けて今頃手にしてる予定だった。やっぱり京都人としては京セラだよなとか思ったり。スペックで言えば普通にWX310Kだし。でもモックを見て悩み始めた。

Kは思ったよりでかい。今まで、セカンド携帯として京ぽんをもっていた身からすると、ちょっと厳しいサイズ。完全に、メイン携帯置き換えないといけない感じ。300Kだとサイズは今までとあまり変わらないけど、重さが310Kとあまり変わらないんだよなあ。Palmのm500とm505をもち比べたときに、このクラスで30gの差は結構大きいと思ったので、どうせ同じぐらいの重さならスペックいい方がいいと。

で、今まであまり気にしてなかったWX310SAをもってみると、意外と悪くない。最大外形寸法だとKとあまり変わらないのかもしれないが、こっちの方が手になじむ。きけば、カメラもサンヨーの方がいいとか。JavaとFlashだったらJavaの方がいいなあとか。

そういえばと、京ぽんのキー配列も気になってきた。ブラインドタッチでメール書いてると、間違えて通話ボタンや終話ボタンを押してしまうことがある。終話ボタンの場合は待ち受け画面に戻るだけなので、「くそっ」と思うだけでいいが、メール作成中に通話ボタンを押すと、なんとメール送信を始めててあわてることが何度か。これって、機能キーと文字キーが同じ大きさで並んでるのが原因。P504はそうじゃなかったのになあと思ってSAを見てみると、こちらは押し間違えなさそうな感じ。

というわけで、SAに大きく傾いたんだけど、気になるのはNetFrontのでき。しばらくは人柱の皆さんの報告から目が離せなさそう。


リンク: AirBlog - WILLCOM 「wx 300/310 series」スペック比較表~「WX300K」「WX310K」「WX310SA」「WX310J」.

|

« 危険動物JAPAN | トップページ | TEXTAREAを好きなエディタで編集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/7311266

この記事へのトラックバック一覧です: WILLCOM機種選び:

« 危険動物JAPAN | トップページ | TEXTAREAを好きなエディタで編集 »