« 切った | トップページ | 本:レバレッジ・リーディング »

2008.11.02

今年の手帳選び


能率手帳の流儀

即応性が求められることが多くPDAでのスケジュール管理をしなくなって、昨年はあれやこれや手帳を試してみた。それなりにお金もかかった。どっかに自分の用途にあった手帳があると思ってた。

今年の手帳はふらふらせずひとつに決めようと思い、革カバーのほぼ日手帳と別冊のウィークリーにした。黒にしたのでビジネスシーンでも違和感なく使えた。ただ、日常持ち歩くには大きかった。

そんな中、能率手帳の流儀も読んだ。そんなにいいなら手帳にあわせて一年使ってみるかと思って、通常版の4月版を購入。

使ってみたら、長年練りこまれただけあってよくできてた。なんだかんだ4月からはこれ一本でいけたなあ。さて、来年は・・・。

|

« 切った | トップページ | 本:レバレッジ・リーディング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/42982926

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の手帳選び:

» 来年の手帳選び [森羅万象]
先に書いたように、今年は最終的には能率手帳に落ち着いた。来年もそうしよう、今年よ [続きを読む]

受信: 2008.11.26 00:28

« 切った | トップページ | 本:レバレッジ・リーディング »