« 今年の手帳選び | トップページ | 来年の手帳選び »

2008.11.06

本:レバレッジ・リーディング


レバレッジ・リーディング

レバレッジほにゃららの本は、これまで何度か手に取ったけどピンとこなくて買ってこなかった。しかし、気づいたら世の中にあふれてるレバレッジ。エッセンスだけなら日経Associeなんかの特集でわかるけど、やっぱりピンとこなかった。

ブックオフにあったら買おうと思っていったらあった。前見たときはなかったのに。これも必然か。

あったのはリーディングとシンキング。両方買って中身を見るとリーディングのほうが先に発売されたっぽいので、まずこれを読む。

うーむ、まさに今読むべき本だったのかも。

<超訳>
忙しいからって本読まんかったらあかん。忙しいなりに読んどくべき。とにかく読め。ただ読むんやなく、アウトプットにつなげなあかん。大事なとこは抜書きして、それを何度も読んで自分のものにせなあかん。

そうかもね。知り合いのビジネススクールのドクターコースの人も、とにかくみんな読むのが早いっていってた。資料を読みこなさないと議論もできないって。

というわけで、四の五の言わずに読むことにした。これで積読も解消したい。目標、一日一冊!

|

« 今年の手帳選び | トップページ | 来年の手帳選び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546/43025612

この記事へのトラックバック一覧です: 本:レバレッジ・リーディング:

« 今年の手帳選び | トップページ | 来年の手帳選び »